ダイレクトメールを送る時に欠かせないのが圧着ハガキ

サイトマップ
DM

費用対効果の高い圧着ハガキの魅力について

茶封筒

広告郵便に圧着ハガキを使うと掲載できる広告が、2倍から3倍になることで多くの情報量を伝えられるのも魅力的ですが、それ以外にも郵送料のコストを削減できるメリットもあります。実は、郵便法には圧着ハガキを使用した場合には各種の割引が適用されるようになっています。広告郵便を用いる際には、1回の発送が2000通以上、またはひと月に10000通以上という条件を満たせば最大なら44%もの割引を受けられるようになります。
圧着ハガキを専門業者に依頼すれば、手軽に使用することができるので広告郵便の郵送コストを抑えたい場合には、検討してみませんか?広告郵便は、規模が多くなることも多いのでこうした郵便法に基づいた割引を活用してみるのも、経費削減に大きく貢献できるでしょう。郵便料金も値上げが行われまとまった数になれば、大きく圧迫してしまうものですが、少しでもコストを抑えるために役立つのが圧着ハガキの魅力です。
圧着ハガキに掲載できる情報量を通常の封筒で郵送した場合に比べると、コストをかなり抑えることができるため、費用対効果も大きくなる可能性も高まります。郵送料まで見越して経済的な広告郵便を活用したいという場合には、断然、圧着ハガキがおすすめです。

最新記事

TOP